おすすめ PICK UP!

チェンマイライフを語りタイ | チェンマイで帽子作りをつづける「Muak」浅野さんご夫妻【後編】

現在チェンマイに住んでいる人に、住み始めたきっかけやチェンマイの良いところなどをインタビューする企画『チェンマイライフを語りタイ』。
今回は、東京のアパレル業界からチェンマイへ夫婦で移住し、子育てをしながら「Muak(ムアック)」ブランドの帽子作りをつづける浅野諭史(さとし)さん・恵美(えみ)さんご夫妻のインタビュー後編です。

帽子ブランド「Muak(ムアック)」について

Q: デザインをするにあたり、気をつけていることはありますか?

チェンマイにいるだけではデザイン面での刺激が十分得られないので、生地の仕入れ等で海外に行く際に、その街のカフェの内装やファッション関連の施設に着想を得ることがあります。韓国や中国(広州)に行くことが多いのですが、そこでも刺激を受けますね。チェンマイは空港のアクセスが非常に良く、韓国や中国に飛行機で3時間程度で行けますのでフットワーク軽く行けてとても便利ですね。広州の市場ではあまりにも広く、荷物が多く子供も連れているので、キックボードを使って移動していました。とても便利ですよ!(笑)

中国・広州の市場にてキックボードを華麗に乗りこなす恵美さん

Q: デザインのヒントになるようなものがタイ・チェンマイはありますか?

 現在チェンマイのJJマーケットというところにお店を出しているのですが、そのマーケットの中ではいろいろな服飾関係のお店があります。そこでタイ人や外国人の人たちがどんなものが好きなのかというのを観察して、そこから逆算して帽子のデザインを作ることもあります。タイ人・中国人は日本っぽいものが好きですね。欧米人は体型・骨格などの違いもあり、全く違います。こうしたヒントというか、違いはチェンマイで見つけることができますね。

チェンマイJJマーケットには、多くの外国人が訪れる

Q: 業務を拡大してこられた上で、一番苦労したことはなんですか?

 立ち上げの時も大変でしたが、やはりコロナ禍が一番ですね。立ち上げ時には大変でしたが、頑張れば頑張るほど実績が上がって行ったので、気持ち的にはプラスでした。

しかしコロナは違いました。立ち上げが終わりある程度順調に売り上げが伸びてきた最中にコロナ禍に突入しましたので、精神的にも大打撃を受けました。いくら頑張っても頑張りようがないことが多かったですね。日本向けは帽子専門店とお話ししましたが、それらはデパートに入っているので、2021年はデパート自体が閉まった時期がありました。日本のアパレル業界は本当に大変でした。弊社も10何年勤めていた社員を泣く泣く辞めてもらったりということも経験しました。2019年に50人いた人員が、現在は30人になりました。

なんとか状況を打開すべく、布マスクの生産も行いました。2020年の生産数は10万枚。吸湿性のある素材を裏地にしたり、保湿性を高めたりして差別化を図りました。

Q: タイの有名歌手とのコラボ商品や芸能人の愛好者などもいるそうですね?

 2019年、チェンマイのお店に遊びにきた有名歌手「PALMY」さんが、子供用の商品を見て気に入り、大人用にも作れないかとInstagramから問い合わせいただいたことがあります。驚いてお返事をして、サンプルを急ぎ送りました。最終的にPALMYさんの公認をいただき商品化に至りました。他にもMuakファンのタレントさんが、よくSNSに上げてくれています。

タイの国民的歌手「PALMY」さんとのコラボ商品

Q: 製品にこめる特別な思いのようなものはありますか?

 やはり使っていただける方が喜んでいただけることが一番嬉しいので、皆さんに喜ばれる製品作りを心がけています。
現在、土日はJJマーケットに出店しているのですが、そこでお客様のリアルな反応に触れることで初心を忘れないように気をつけています。お客様の声・ニーズをお聞きして、デザインや製品作りに生かそうと努力しています。

Q: 今後、どのようなビジネス展開を予定していますか?

 日本向けの出荷は2022年の初めには従来の8割程度まで回復しました。ただ、円安が進んでいるので注文は伸び悩んでいます。タイ国内は、外国人観光客の需要がまだまだ戻らないというところですが、地道に店舗展開を続けていきます。

チェンマイの常設店舗は、ニマンヘミン通りソイ9とOne Nimman内の2店舗です。

Muak Nimman soi9 Shop

Muak One Nimman

土日にはJJマーケットにお店を出していますが、2022年9月上旬には常設店舗を構えます。
また、大型ショッピングモール「セントラル・チェンマイ・フェスティバル」にもこの9月から店舗をオープン予定です。
これからもチェンマイに根ざして、より多くの人々に喜ばれるものづくりを続けていきたいです。

チェンマイで頑張るお二人。皆様の応援をどうぞよろしくお願いします!

店舗情報まとめ

【チェンマイ】

  • ニマンヘミンソイ9
  • ワンニマン

【バンコク】

  • サイアム高島屋
  • サイアムディスカバリー
  • エンポリアム

新店舗オープン予定

【チェンマイ】

  • central festival 1階 (2022/9/1から)
  • JJ market内 (2022年9月上旬予定)

【バンコク】

  • Fashion island 1階 (2022/9/1から)
  • Terminal21 店

Muakショップ・マップ

拡大してバンコク・チェンマイそれぞれのショップをお確かめください。

Muakお問い合わせ先

Muak」公式インスタグラムhttps://www.instagram.com/muak_hat/
Muak」公式Facebookhttps://www.facebook.com/Muak.jp/

チェンマイで活躍する日本人を、当サイトは応援します!

現在チェンマイに住んでいる人に、住み始めたきっかけやチェンマイの良いところなどをインタビューする企画『チェンマイライフを語りタイ』。
「この人を取り上げて欲しい」「私もぜひ語りたい」自薦他薦、随時受付中です!

関連記事

関連記事

  1. チェンマイライフを語りタイ | 30年以上在住・浦野さん

  2. 2022年9月より富裕層、投資家など向けの最長10年の長期滞在ビザ(LTR VISA)の発給を開始

  3. 【ご注意】タイのPayPalが利用できなくなります

  4. [注意]不明の差出からの支払い請求のQRコードに気をつけて!

  5. チェンマイの飲料水について

  6. チェンマイライフを語りタイ | チェンマイを拠点に活躍するIT社長・市川俊介さん(前編)

  7. 海外生活だからこそ整理をおすすめします! | デジタル遺品とは?

  8. 【速報】本日4月1日からタイ入国前のPCR検査が不要に!

  9. タイ入国(Thailand Pass)・現地でのOビザ申請・OAビザ用保険などの無料相談受付中!

PAGE TOP