おすすめ PICK UP!

チェンマイで受ける日本帰国向けPCR検査

タイへの渡航条件は、ほぼないに等しいほど緩和され多くの日本人が戻り始めてきました。しかし、未だ日本の入国時には、日本人を含む全ての入国者は、出国前72時間以内に検査を受け、医療機関等により発行された陰性の検査証明書を入国時に検疫所へ提示が必要です。 (2022/8/10時点)

チェンマイから日本に行く際に、日本の条件に合ったPCR検査を受けられる場所をまとめました。

日本入国時に必要な陰性証明書の条件とは、

厚生労働省サイトには、以下の記載がされている陰性証明が必要と伝えています。

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 検査法有効な検査方法を参照)
  4. 採取検体有効な検体を参照)
  5. 検体採取日時(検体採取のタイミングを参照)
  6. 検査結果
  7. 医療機関名
  8. 交付年月日

参考書式でなくても、これら内容が記載されていれば、各検査所発行の書類でも可能です。

検査方法は、複数あるが一般的なものはRT-PCR検査

検査方法は以下のいずれかに限り有効ですが、一般的にはPCR検査法が扱われる検査期間がほとんどだと思われます。

核酸増幅検査(NAAT: Nucleic Acid Amplification Test)

  • PCR法(Polymerase Chain Reaction)
  • LAMP法(Loop-mediated Isothermal Amplification)
  • TMA法(Transcription Mediated Amplification)
  • TRC法(Transcription Reverse-transcription Concerted reaction)
  • Smart Amp法(Smart Amplification process)
  • NEAR法(Nicking Enzyme Amplification Reaction)
  • 次世代シーケンス法(Next Generation Sequence)
素人にはわからん

抗原定量検査(Quantitative Antigen Test(CLEIA、ECLIA))抗原定性検査ではない

Rapid antigen(test/kit)(迅速抗原検査)の検査方法は無効になります。

チェンマイでRT-PCRを受けられる病院

病院名価格時間サイト地図
チェンマイラム病院3,000 B
Eメールまたは書類、両方もOK
8:00〜12:00. → 当日17:00 結果受取
13:00〜20:00 → 翌日13:00 結果受取
HPmap
ランナー病院①24時間コース 2,000 B
②3時間コース  3,000 B
日本向け書類作成は+350 B
毎日 8:00−14:00まで・予約不要
メールやLINEでも受け取り可能
HPmap
バンコク病院2,800 B
Eメールまたは書類、あるいは両方受取の選択可能
①8:00〜9:30 →当日17:00結果
②9:30〜12:30→当日20:00結果
③12:39〜16:00→翌日8:00結果 
HPmap
ラジャヴェー病院2,000 B
2,500 B (2時間結果)
和文・英文 2通発行
朝8時-夕方4時 予約不要
8時間で結果受領
HPmap
ナコンピン病院1,100THB毎日8:00-16:00 予約不要
(注)結果が出るのに1、2日かかります。
HPmap
2022年8月10日 各病院に電話確認した情報です。ホームページの情報は古い場合がありますのでご注意を!

病院では必ずパスポートの提示を求められますので、お忘れなく。
また、必ず「日本向けの検査証明書」と指定してください。
2022年3月9日以降の日本出入国に必要な検査証明書のフォーマットが、厚生労働省により指定されています。(参照:厚生省のホームページ
通訳がいない病院でも、ほとんどの場合「PCR JAPAN」といえば、日本向けの書類を用意してくれます。
心配な場合は、以下のリンクからフォーマットをダウンロードしてご持参ください。

■厚生労働省の所定のフォーマット(日本語・英語)(タイ語

タイ出国72時間以内での検査が必要なので、結果受領できるタイミングなど確認の上、間違えないように検査してください。

お客様から、喜びの声をいただきました

チェンマイ旅行を検討していますが、日本に戻る際のPCR検査が心配でした。日曜日に検査検査できて早く結果が出る病院を探しましたが、時間や予約の有無が調べられず困っていました。コロナ前に家族と一緒に訪れてから、いつかまた来たいと思っていました。なんと申し上げて良いか言葉にならないほどの感謝です!!本当にありがとうございます。
(40代女性)

気をつけてお越しくださいね♪

チェンマイに関するお問い合わせ・無料相談実施中!

久しぶりにチェンマイに来たいけれど、心配なことはありませんか?事前にご気軽にお問い合わせくださいね!

チェンマイ在住歴30年以上&15年以上の日本人が、現地だからこそわかる情報をご提供いたします。ビジネス相談もOK!

関連記事

関連記事

  1. 2022年2月6日(日)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  2. 2022年2月11日(金)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  3. 2022年2月7日(日)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  4. 外国人向けワクチン接種対象が18歳以上に拡大

  5. タイ入国時の医療保険最低補償額が2万ドルに緩和。最安値はいくらか調べてみた。

  6. [速報] 7月1日よりタイランドパス不要に!

  7. 2022年2月20日(日)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  8. Q&A「タイ入国時のPCR検査後に渡されるATKキットの検査報告義務はありますか?」

  9. 日本帰国時に必要?接種証明書のアプリ(Mor Prom)の申請方法をわかりやすく解説

PAGE TOP