ピックアップ 生活 移住・ロングステイ

チェンマイ正直不動産|The Astra Sky River Condo|アストラ・スカイ・リバー・コンドー

「チェンマイ正直不動産」とは?|チェンマイの物件の長所・短所を正直に紹介するコラムです

2024年に入り、当サイトには多くのご相談が寄せられるようになっております。

中でも多いのが、教育移住やロングステイなど長期滞在のための物件探し。

現在チェンマイでは日系の専門の不動産は存在しません。理由ははっきりしていまして、アパートやコンドーの単価はバンコクなどに比べて比較的安いため、ビジネスとして成り立ちにくいからです。

当方は、総合的なチェンマイの情報の発信だけでなく、教育移住・ロングステイなどのお世話も行っております。

その業務の一環として付き合いのあるコンドーなどの物件をご紹介いたします。

不動産業が専門ではありませんが、逆に忖度なく、長年チェンマイに暮らしている経験と人脈から得られるリアルな情報をもとに、正直に物件の長所・短所をお伝えできます。

正直に物件情報をお伝えするコラム「チェンマイ正直不動産」。皆様のお役に立てれば幸いです。

ご注意!部屋は常に空いているとは限りません

正直に申し上げますと、チェンマイの場合は物件情報を出してもすぐに埋まってしまう場合があります。そのため、本記事も公開時点では空きがあるものの、実際に問い合わせをしないと空いているかどうかわかりません。

何卒ご了承ください。

屋上プールからの眺めが絶景!The Astra Sky River Condo

新市街・チャンクラン通りにあるコンドーの中でも最も新しい物件の一つ。その売りの一つは、屋上プールからの眺め。ドイステープを望む景色は他では味わえません。

公式サイト

物件情報まとめ

物件名The Astra Sky River Condo
区分コンドミニアム
エリア新市街
プールあり
フィットネスあり
駐車場あり
セキュリティ完全カードキー
インターネット個人でプロバイダ契約・Wi-Fiは部屋の指定場所に設置(有線LANは場所的に難しい)・光ファイバー・速度500Mbps以上
長所ナイトバザール通りから続くチャンクラン通りを南に下ったところにある、比較的新しい高級コンドー。
周辺に和食レストランやコンビニも多く、不自由しない。プールからの眺めは最高!
短所周辺に大型のデパートやスーパーがないため、お買い物には車が必要。数年に一回ペースで周辺道路が冠水してしまう場合がある。
家賃は比較的高め。

空き部屋情報(2024年2月3日現在)

The Astra Sky River Condoは比較的人気のある物件で、あまり空きがありません。2024年2月3日現在は1部屋のみ。

【お部屋情報】

広さ:29㎡(スタジオタイプ)

階数:5F

家賃:25,000THB /月

初期費用:セキュリティ・ディポジット2ヶ月分+家賃1ヶ月分(50,000THB + 25,000THB = 75,000 THB)

お問い合わせ先

物件にご興味のある方は、当方の公式LINEからご気軽にお問い合わせください。

物件ご契約のお手伝いをさせていただきます。

LINE

下記、お問い合わせフォームからでもOKです。

チェンマイ・エリア・マップ

チェンマイをエリア別にご紹介いたします

1.旧市街

旧市街は、城壁で囲まれたエリアで、チェンマイで一番格の高いお寺である「ワットプラシン」を中心に、サンデーマーケットが開催される”ラチャダムヌン通り”からターペー門まで通じています。 新しいカフェや雑貨屋さんが立ち並び、小径を入ると下町の暮らしを感じるエリアです。
ホテルやゲストハウスも多く、チェンマイに初めて観光に来る方はこのエリアに宿泊すると、ガイドブックにあるようなチェンマイを体験できるでしょう。

2.チェンマイ門

旧市街のお堀の南側に位置するエリアで、ローカル向けの食堂や市場や屋台などが集まっています。観光客もあまり行かないエリアのため、英語が通じないこともあり、タイ語ができる方やチェンマイ訪問に慣れている方におすすめ。地元民しか知らない名店を安い価格で見つけること もできます。

3.ニマンヘミン

チェンマイのオシャレスポットといえばニマンへミン。 ショッピングに、食事に、カフェ巡りに、夜遊びに、あらゆるシーンで楽しむことができます。チェンマイの観光で訪れた際、旧市街と同じくらい必ず訪れたいエリアと言えます。 いろいろなホテルが充実して、このエリア周辺を中心で活動したい方にはおすすめです。

4.リバーサイド

チェンマイ市内を縦断するピン川に沿ってのびる「チャルンラート通り」を中心に、古い建物をリノ ベーションした新しいおしゃれなレストラン、カフェ、ショップが点在しています。 川沿いのレストラ ンやカフェでは、川を眺めながらの食事やカフェタイムとゆったりとした時間を過ごせます。
高級ホテルからコンドミニアム、最近では再開発による新しいホテルなど様々なタイプの滞在施設があるので、スタイルに合わせた滞在が楽しめます。

5.新市街

ナイトバザールやショッピングモールがあり、高級ホテルなども集まっています。外国人の 多いコンドミニアムなども多く、滞在には便利です。

6.ワットウモン

チェンマイ大学出身のアーティストが住んで、個性的なショップが増えてきて、最近では人 気のエリアの一つとなりました。
サンデークラフトマーケットで有名なバーンカンワットもあり ます。

7.サンティタム

ラチャパット大学がある学生街エリアです。語学学校やマッサージスクールなどが多く、物価も安いエリアで、レストランや食堂、市場などもあり生活エリアとしては便利です。

8.東エリア

チェンマイを東へ進むと、ボサーン、サンカンペーンという町へ続きます。 さらに進むとここ数年タイ人の間で人気のメーカポーンへ。この辺りは、セラドン焼きの工房や、 レストラン・ミーナーを中心としたクラフトマーケット、温泉のある国立公園、近代美術館などなど、 多様な見どころが満載です。

9.北エリア

チェンマイ市街から北上すると、メーリム(滝やエレファントキャンプ、タイガーキングダムなど)、 チェンダオ(温泉や洞窟)、そしてチェンライと続きます。まさにタイの最北部のエリアです。メーリムは、チェンマイ市内中心部から車で30-40分の距離で、気軽に行ける観光エリアとなっています。
高級なリゾートホテルが多く、郊外でゆっくり滞在したい方にはおススメのエリアですし、ファミリー旅行などアクティブな旅行を楽しむ方には日帰りで行くべき観光スポットがたくさんあります。

10.西エリア

インターナショナルスクールがたくさんあり、チェンマイ在住外国人の居住が多く、郊外の割に飲 食店が多い印象があります。
特にイタリアンやベーカリーなど充実しています。

11.ハンドンエリア

自然に囲まれた静かな住宅地です。外国人の家族が多く住んでおり、インターナショナルスクー ルやゴルフ場などの施設が充実しています。家賃は中心部に比べて安く、広々とした一軒家やコ ンドミニアムが多くあります。空港や市内にもアクセスしやすく、交通の便も良いです。アウトレット モールや大型スーパーも多く、住みやすい土地です。

-ピックアップ, 生活, 移住・ロングステイ