おすすめ PICK UP!

In the garden (จานใบไม้ – ในสวน)

แปลเป็นภาษาไทยタイ語へ

「山火事の原因となる燃料を減らし煙害を減らしながら、収入を生み出し、プラスチックと発砲スチロールの代替にもなる」そんなことが本当にできるのかな?と思いましたが、ジャーさんとビンさんによると、事実とのこと。 

コロナ禍に遭遇する前も、チェンマイはPM2.5の問題に悩まされていました。今でもその問題が解決したわけではありません。やはり問題解決のための一手が必要です・・・例えば、In the garden・ジャーさんの葉っぱのお皿のような。
葉っぱのお皿を作ることで、火元となる燃料を減らすことになるし、森の葉を集めて来て加工することで収入を得られるようになります。皆さんの暮らしに迷惑をかけることなく、皆さんのお役に立つ別の方法へシフトすると思ってください。 

天然素材を使って手間暇かけることなく、葉っぱのお皿が作られています。なのにアートと呼べるくらいの出来栄え。世界にたった一つの作品がここにあります。とても個性的で、お客様の気に入っていただけると確信しています! 

コロナ初期(まだ葉っぱのお皿を作り始める前)は、営業停止。それでももろもろの経費はかかる・・・そこで、どうしたら収入が得られるようになるか考え、葉っぱのお皿を思いつきました。コロナ感染拡大第2期に開店するも、またすぐに営業停止。コロナ感染拡大第3期には、最初から営業停止を決め葉っぱのお皿作りの新しい製品作りに励みました。
葉っぱのお皿はまだ知名度が低くマーケットも確立できていません。コロナ禍とマーケットとの両方と戦わなければなりませんでした。 

ですから、私だけでなく戦い続けるみんなにとエールを送ります。変わり続ける世界を受け入れ、互いに助け合わないといけません。
もし頑張る気力を失ってしまった方がいたら、希望を見い出すために、In the gardenのワークショップに参加することもできますよ。葉っぱのお皿は実際にお皿として使用することが出来ます。素敵なデザインのお皿は、食器以外にも様々な用途に使ってい頂けます。

一緒に頑張りましょう! 

写真 左上より
①実用的なうえ、ナチュラルで素敵なお皿。 

②いろいろな形のお皿や小物入れホルダーを作ることができます。 さまざまな用途にお使いいただけます。

③作り方は簡単。あっという間に出来上がり。

④お皿以外にも、葉で作ったクラトーン、名刺、カップもあります。

⑤チェンマイの大気汚染の低減にも一役買っています。葉っぱのお皿にはメリットがたくさん。  

⑥興味のある方はぜひワークショップにご参加ください。とても楽しいですよ。

店舗情報

店名In the garden
住所Highway 2065 Ki Lek, Mae Rim District, Chiang Mai 50180 タイ
電話番号081-112-3011
営業時間09:00 – 18:00
Facebookwww.facebook.com/จานใบไม้-ในสวน-In-the-garden-106100444557713 

関連記事

  1. SUZU Cafe & Workshop

  2. ミュージック・ボックス・ファクトリー (Music Box Factory)

  3. アムリタ ガーデン(Amrita Garden)

PAGE TOP