チェンマイの野外音楽フェス「シャンバラまつり」3年ぶりに開催!

チェンマイで3年ぶりに野外音楽フェス「シャンバラまつり」が開かれます!

「シャンバラまつり」とは?

シャンバラまつりの歴史は古く、1997年にチェンマイ大学で行われた「命の祭り(ジュビリージャム)」という前進イベントまでさかのぼります。

チェンマイを訪れていたフォークシンガー南正人さんは、「トゥク」さんというジミ・ヘンドリックスのようなスタイルの凄い腕前のギタリストに出会い、意気投合。二人を中心として音楽イベントを立ち上げ、日タイのミュージシャンを招きました。
2002年に第2回目も行われ、日本からは遠藤ミチロウ、PAPA U-GEEなど、タイからはカラバオなどが参加し、大好評を博しました。

しばらく時間が経って、もう一度やろうという話が出た際に、もっと広い開放的な場所ということで、自然豊かなチェンマイ県チェンダオに会場を移し、「シャンバラまつり(Shambhara in your heart)」として2010年に再スタートしました。

シャンバラ(Shambhala)は、『時輪タントラ』に説かれる伝説上の仏教王国である。同タントラではシャンバラの位置はシーター河の北岸とされ[1]、シーター河が何を指すかについては諸説あるが[2]中央アジアのどこかと想定される[3]。シャンバラ伝説は『時輪タントラ』とともにチベットに伝わり、モンゴルなど内陸アジアのチベット仏教圏に広く伝播した。(Wikipediaより)

以前はチェンダオ青少年育成キャンプ場で行われていましたが、現在はその近くのフィールドに移転。2020年まで毎年2月に開催されました。コロナ禍でここ2年は開催されていませんでしたが、2023年・待望の再開です(第12回 シャンバラまつり)。

どんなお祭り?その崇高なコンセプト

シャンバラまつりとは、自然の中で芸術と音楽を共有する「自然、音楽、アート、友情」のお祭りです。
特定の企業スポンサーを持たず、この祭りを企画・運営する熱心なアーティストとボランティアのグループだけで運営されています。シャンバラの期間を共に過ごし、自然を尊重し、音楽を演奏して分かち合い、アートを作成して交換し、世界中から友達を作る「純粋な」お祭りを保てるよう努めています。
もちろん、大きなステージと素晴らしいサウンドシステムがあり、さまざまなジャンルの国内外のバンドの音楽を楽しむことができます。
私たちのフェスティバルの目玉は、キャンプファイヤーの周りで国際的なアーティストが集まり、自由に一緒にジャム・セッションをすることです。 自然の中で音楽とアートを共有する・・・これがシャンバラのコンセプトです。

過去のシャンバラの様子がわかるネット記事・動画

チェンマイを中心に世界各国を旅する女忍者さやかさんのブログ
https://ninja-woman.com/archives/41647217.html

ゲストハウス「Slow House」(現在は営業を終了)さんのブログ
https://slowhouse.asia/archives/3189

開催概要

イベント名シャンバラまつり(Shambhala in your heart 2023)
開催期間2023年2月10日(金)〜19日(日)※2/20(月)の朝にお帰り
料金(一日券) 300 バーツ
(通し券) 1,500 バーツ ※ 中学生以下は無料
購入先※ 参加券はチェンダオの祭り会場の受付にて購入下さい
公式HPhttps://sites.google.com/view/shambhala-in-your-heart/Home
公式Facebookhttps://www.facebook.com/shambhalathailand

会場案内

チェンマイから北へ2時間ほどの距離、チェンダオの山並みの間にある草原が会場。正真正銘の「野外音楽フェス」なのです!

会場への行き方情報

「チェンダオ」にはバスでの移動がいいでしょう。チェンマイ・バス・ターミナル(チャーンプアック・バス・ターミナル)にチェンダオ行きのバスと黄色い車があります。その後、チェンダオに到着したら、ロータス エクスプレスの前で黄色の車を見つけて、シャンバラに行くことができます。

会場でのルール

◉出店者以外の食べ物を売ること禁止。

◉危険薬物 販売禁止

◉ステージ区域では、バーベキューなどの個人的なパーティ禁止

◉ガラス・針・プラスチックなど 危険物や 洗剤など自然に返らないものは持ち込まないでください。

◉危険物(ナイフ・銃・爆発物・ガスなど)は持ち込まないでください。

◉フリーマーケットに参加できます。
(もしステージ前の広場で売るなら)17:00まで、ゴザでの出店が無料です。
ゴザなどの敷物は、各自準備してください。屋根などを建てるのは禁止です。

◉イベント内では、喧嘩や暴力などのバイオレンスな行為は禁止です。

◉IDカードや パスポートなどの身分証明書をお持ちください。

◉MyカップやMyお箸・Myお皿をお持ちください。
 ゴミを出さない様にご協力ください。自分で出したゴミは、自分で持ち帰ってください。

公式グッズ情報

2023年オリジナルTシャツ S/M/Lサイズ 各200THB 会場で販売予定です!

宿泊に関する情報

泊まりがけで来られる方は、周辺に宿泊施設はありますが、事前に予約したほうが良いです。また、夜間はけっこう冷え込みますので、防寒対策をしっかりしてください。(寝袋や厚手の上着を推奨)

公式サイト情報 https://sites.google.com/view/shambhala-in-your-heart/accomodation

追悼・南正人さん

シャンバラのステージでの南正人さん

1997年の前進イベントから関わってきた、まさにシャンバラ祭りの生みの親とも言えるミュージシャン・南正人さん。仲間たちから「ナミさん」と呼ばれ親しまれていた彼ですが、今年のは天国からの参加となります。

ナミさんは2021年1月8日、ライブステージの最中にこの世から去りました。その衝撃的なニュースやは、各種メディアでも取り上げられました。

●タワーレコード・オンラインニュース
フォーク・シンガー 南正人さんがライヴ中に逝去。享年76歳
●日刊スポーツ
泉谷しげるら影響与えた南正人さん、ライブ中に急死

何より驚きだったのが、その旅立ちの直前にテレビ東京の番組『家、ついて行ってイイですか?』で偶然密着取材を受けていたことです。

●Exciteニュース
『家、ついて行ってイイですか?』南正人の生き様と死に様を偶然にも記録した、日本ロック史の貴重な資料

ナミさんに関わって来た方、衝撃的なニュースで初めて知った方、どなたもぜひこのおまつりに参加してください。

SHAMBHALA in your heart 理想郷はあなたの心の中にある

関連記事

  1. 日本→タイの入国規制大幅緩和! 隔離免除プログラム「TEST&GO」(3月1日より実施)

  2. アラフォー主婦ますみの「ひとりチェンマイ旅行記」① 懐かしのチェンマイ編

  3. チェンマイでクラシック・コンサートが続々開催!

  4. 【日程アップデート】チェンマイでフットサルしませんか?参加者募集中!

  5. 【宿泊費で孤児支援】2万平米の敷地内に点在するコテージで安らぎのステイを愉しむ「Hoshihana …

  6. チェンマイの農園がマンゴーオーナーを募集中

  7. チェンマイソーセージ『サイウア』の名店「サイウア・ラーワン」

  8. ファストトラック終了!11/14以降の日本入国はVisit Japan Webの使用に切り替え

  9. ほっと一息つける抹茶カフェ「Bar Cha – Matcha and Bakery バー…

PAGE TOP