Q&A「タイ入国時のPCR検査後に渡されるATKキットの検査報告義務はありますか?」

2021年11月の入国規制緩和により、入国後の隔離は1日・その間に1回のPCR検査を受けるだけとなりました。

その際に、「ATKキット」という簡易検査キットを渡されてチェンマイに来られたお客様から、質問がありました。

「このATK検査キットは、1週間後に自分で検査してくださいと言われて渡されたが、検査して報告する義務はあるのですか?」

実際のキットの写真がこちらです。

結論から申し上げますと・・・

あくまでも任意の自主検査のため報告の義務はありません。

ただし、検査で陽性となった場合は必ず最寄りのコロナ対応している病院に連絡して、係員の指示通り入院手続きをとってください。

日本でワクチンを打ち、タイへの入国時の検査でも陰性だったからと言って、全く安全というわけではありません。

自分自身の身を守るためにも、少しでも不安がある場合はすぐにこのATKキットで検査されることをお勧めします。

また、このようなATK検査キットはすでにタイ・チェンマイでもコンビニなどで安価に購入できます。

ネット通販でも出ていますが、中には偽物も混じっている恐れがありますので、安易に安価なものに手を出さないよう気をつけてくださいね。

  • ネットや口コミで広がるデマや憶測、不確かな情報から身を守りましょう。
  • オリエンタル・チェンマイは、日本人有志によるチームです。チェンマイで安心して暮らせるための正しく有益な情報をお届けします。

関連記事

  1. ATK簡易検査キットの使い方

  2. 2022年2月20日(日)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  3. チェンマイで受ける日本帰国向けPCR検査

  4. 2022年2月11日(金)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  5. 2022年2月14日(月)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  6. 11月1日より日本からタイに隔離期間なしで入国可能に!

  7. 外国人向けワクチン接種対象が18歳以上に拡大

  8. 2022年2月8日(水)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

  9. 2022年2月7日(日)タイ・チェンマイ県の新型コロナ感染状況

PAGE TOP