チェジュ航空JJA4205便が到着、韓国人83名が「チャーミング・チェンマイ」に参加

2021年11月1日にタイは、63の国と地域からの新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を、隔離無しで受け入れ開始。チェンマイ空港には11月5日夜、再開国後の最初の国際線が到着しました。

「チャーミング・チェンマイ」プログラムに参加した韓国人旅行者83人を乗せたチェジュ航空JJA4205便は11月5日夜、韓国の仁川空港を出発し、同日22時5分にチェンマイ空港に到着しました。

83人は体温をチェックし、旅行書類、入国証明書などを空港スタッフに提出。入国審査と税関手続きを経た後、タイ国政府観光庁と空港からお土産をもらい、その後ホテルに向かいました。

「チャーミング・チェンマイ」で旅行者は、ムアン、メーリム、メーテーン、ドイタオの4つの地区を封鎖されたルートで訪れることができます。

関連記事

  1. [2022年版]チェンマイでソンクラーンを「静かに」祝おう

  2. 白を基調としたタイ人に人気のおしゃれカフェ 『Tomato House CNX』

  3. ファストトラック終了!11/14以降の日本入国はVisit Japan Webの使用に切り替え

  4. 2023年のチェンマイ年越しイベント

  5. 10月1日からノービザでタイ滞在が45日間可能に変更! 

  6. チェンマイの野外音楽フェス「シャンバラまつり」3年ぶりに開催!

  7. チェンマイの街並みを一望できるビル屋上のレストラン・バー「HIDE LAND(ハイドランド)」

  8. どうする?保険問題〜ロングステイ(O-A)ビザ申請の条件が厳格に。300万バーツ以上の保証医療保険加…

  9. アラフォー主婦ますみの「ひとりチェンマイ旅行記」① 懐かしのチェンマイ編

PAGE TOP